taketakechopの小話の世界

taketakechopが展開するイラスト・映画・文法にまつわる小話の世界です。

「Smart News」抜きでアクセス人気のあった記事
第1位『名探偵コナン』少年サンデーコミックス版の「カバー後ろそで」の「青山剛昌の名探偵図鑑」1~3巻 
第2位常時ストックしてある「カレーレトルト」4選
第3位本家に迫っているんではないかと思われるカヴァー曲集め
第4位今更ながら、米津玄師!! 10月20日新曲「Flamingo」YouTube公開!!
第5位宮崎駿の音楽 『紅の豚』~『風立ちぬ』【後編】

週刊少年ジャンプ創刊50周年公式チャンネル「お薦め第1話」5選

 2019年3月末までの期間限定で、集英社が「週刊少年ジャンプ」作品のテレビアニメを無料配信する「週刊少年ジャンプ創刊50周年公式チャンネル」を開設しています。その中から「お薦め第1話」を5タイトル選んでみました。1970年代の人なので、ほとんどが1980年代になってしまいました。40代の人には懐かしいのではないでしょうか。

 

侍ジャイアンツ(1973~)

youtu.be

 講談社の『巨人の星』連載終了後に、集英社が展開したジャイアンツもの、『侍ジャイアンツ』。どちらも原作者は、梶原一騎です。アニメは、1973年10月から放送されました。とにかく水木一郎の主題歌が好きです。冒頭の「ズンタタターッ!ズンタッタッ!」の小さいツのところや、「見ろよ、あいつのピィイイチィングー」「見ろよ、あいつのこおォォんじょォォ」の力強い言い方が水木節だなーと。

 

スペースコブラ(1983~)

youtu.be

 1978年から『週刊少年ジャンプ』で連載された寺沢武一の『コブラ』です。アニメは、1983年5月に『スペースコブラ』として放送開始。『コブラ』好きでした。サイコガン、良かったなー。中学生の頃、メル・ギブソン主演で映画化してくれないかなーと思っていました。この『スペース・コブラ』も主題歌が好きです。作曲は『ルパン三世』の大野雄二です。アニメ版は、どこか『ルパン三世』を感じるのは、そのためでしょうか。「お薦め1話」といっておきながらアレですが、第3話では、コブラの宿敵「クリスタルボーイ」が登場します!!!!!!

 

キン肉マン(1980~)

youtu.be

 ゆでたまごの『キン肉マン』です。当時、従兄弟が『白い戦士ヤマト』を集めていたので、対抗して僕も集めようと思って集めたのが『キン肉マン』でした。プロレス漫画だと思って集めましたが、2巻までは「怪獣退治もの」で、なんだコレと思いましたが、今読むとコレはコレで面白いなー。『キン肉マン』も主題歌がいいです。主題歌の「キン肉マン GO FIGHT!」を歌う串田アキラって、上手だなー。冒頭の「ハッ!ハッ!」からして最高です。好きな超人は、ブロッケンJr.や「コーホー」のウォーズマンでした。

  

 

 

Dr.スランプ アラレちゃん(1981~)

youtu.be

 「ドラゴンボール派」か「アラレちゃん派」かというと、「アラレちゃん派」です。「Wikipedia」によると、関東地区で平均視聴率22.7%。第34話「地獄の使者チビルくん」で最高視聴率36.9%を記録し、TVアニメとしては歴代高視聴率第3位の記録だそうです。全然関係ないですが、大きくなってチラシ広告の仕事をしているときに、『Dr.スランプ
』のコミックによく出てきたアシスタントの松山くんを見たことがあり、「あの人が松山くんかー」と静かに感動したことがあります。

●アシタントの松山くん=まつやまたかし「artfrontworld」

art-front.com

 

北斗の拳(1984~)

youtu.be

 「お前はもう死んでいる」の『北斗の拳』です。当時は、ケンシロウの声が神谷明(キン肉マンの声の人)なんだーと大丈夫か!?と思っていましたが、大丈夫でした。(このあと『シティーハンター』の冴羽僚も担当しました。)あるとき読んでいたら、「シン」「ユダ」「サウザー」「ラオウ」も、世が世だったら悪人じゃないのでは、狂気の世界故に心のバランスが崩れたのかなと思い、そう考えると、ケンシロウの心、強いわーって思いました。好きなキャラは、13巻から登場する雲のジュウザでした。強者は、皆、拳の型を持っているのに、我流というところが好きでした。そういう人に憧れていたんだなー。

 

週刊少年ジャンプ創刊50周年公式チャンネル「お薦め第1話」5選でした。

www.youtube.com