taketakechopの小話の世界

taketakechopが展開するイラスト・映画・文法にまつわる小話の世界です。

「Smart News」抜きでアクセス人気のあった記事
第1位『名探偵コナン』少年サンデーコミックス版の「カバー後ろそで」の「青山剛昌の名探偵図鑑」1~3巻 
第2位常時ストックしてある「カレーレトルト」4選
第3位本家に迫っているんではないかと思われるカヴァー曲集め
第4位今更ながら、米津玄師!! 10月20日新曲「Flamingo」YouTube公開!!
第5位宮崎駿の音楽 『紅の豚』~『風立ちぬ』【後編】

「それこそが、人生の目的だから」ベンスティラーの『LIFE』

「それこそが、人生の目的だから」

2013年  BEN STILLER

LIFE!/ライフ オリジナル版 (字幕版)

 この映画、表紙が好きです。「BOOK-OFF」でDVDが割と早い段階で「500円」で売っていました。「BLU-RAY/DVD」を既に持っていたのですが、基本「DVD」のサイズを集めているので、収集癖に負けて、買ってしまいました。今なら無理ですが、まだお金に余裕があった時期だったのです。

 

●『LIFE!』6分間予告篇

youtu.be

 ベン・スティラーが制作・監督・主演を務め、2013年に公開されました。ベン・スティラーの監督作品としては、5本目にあたります。ベン・スティラーは普通にしていれば、ハンサムな顔だと思うのですが、ほんの少しばかり何かをズラしているのか、どことなく滑稽な雰囲気を漂わせるのが得意な人です。普通に歩いている場面でも、愉しい気持ちにさせられます。今回の『LIFE』は、特に控えめで抑えた演技でしたが、それはそれでいっそう印象的でした。
 空港から飛行機で旅経つ場面や、上昇するヘリコプターに飛び乗る場面や、見応えのある場面は多いけれども、個人的にはスケートボードでエイヤフィヤトラヨークトル(アイスランドの火山)を滑走する63秒がとくに良かったです。カメラマン役でショーン・ペンが出ているのも、何か嬉しく思いました。


 日本語吹替えでは、岡村隆史がベン・スティラーの声を担当しています。何か変てこな感じがしましたが、最後まで観ることができました。

●ベン・スティラーから岡村隆史さんへのメッセージ

youtu.be

  

 

 

『LIFE』の音楽

 この映画ではデビッド・ボウイの「スペース・オディティ」がかかります。 

Space Oddity (feat. Kristen Wiig)

Space Oddity (feat. Kristen Wiig)

  • デヴィッド・ボウイ
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 他にも良い音楽がたくさん流れます。「Step Out」は、空港から飛び立つときの音楽ですね。 映画の影響か、この曲聴いただけで、少し肌がバリバリとなります。いわゆる 肌バリ曲ですね。

Step Out

Step Out

  • ホセ・ゴンザレス
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

  「Far Away」は、スケートボードで、エイヤフィヤトラヨークトル(アイスランドの火山)を滑走する63秒での場面でかかります。これも肌がバリッとなります。 

Far Away

Far Away

  • ジュニップ
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
LIFE!/ライフ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

LIFE!/ライフ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

 

「それこそが、人生の目的だから」ベンスティラーの『LIFE』でした。