taketakechopの小話の世界

taketakechopが展開するイラスト・映画・文法にまつわる小話の世界です。

「Smart News」抜きでアクセス人気のあった記事
第1位『名探偵コナン』少年サンデーコミックス版の「カバー後ろそで」の「青山剛昌の名探偵図鑑」1~3巻 
第2位常時ストックしてある「カレーレトルト」4選
第3位本家に迫っているんではないかと思われるカヴァー曲集め
第4位今更ながら、米津玄師!! 10月20日新曲「Flamingo」YouTube公開!!
第5位宮崎駿の音楽 『紅の豚』~『風立ちぬ』【後編】

33年ぶりに見つかった漫画『忍者ハットリくん』の13巻

f:id:taketakechop:20180920175357j:plain

『忍者ハットリくん』の13巻

 今月、実家がなくなるというので、必要なものを引き取りがてら、屋根裏を探索していると、いろいろ懐かしいものが見つかりました。その中のひとつが『忍者ハットリくん』の13巻です。ずっと探していたけど、こんなところにあったのか。
 この13巻には、映画原作にもなった、幻の「忍者ハットリくんパーマン」の「超能力ウォーズ  *1 」と「忍者怪獣ジッポウVSミラクル卵 *2 」の2話が収録されているのです。
 なぜ、幻かと言いいますと、事情は、分かりませんが、この『忍者ハットリくん』の13巻、絶版なのです。ちなみに『忍者ハットリくん』は、藤子不二雄Ⓐ作品で、『パーマン』は、藤子・F・不二雄作品です。同じ藤子不二雄でも、藤子不二雄Ⓐと藤子・F・不二雄は、他人なので、権利問題でしょうか(!?)。

33年ぶりに読んだ驚いたこと
パーマン』内では、「ウキー」「ウイー」「ムホ」といった鳴き声しか発しなかった「ブービーパーマン2号=チンパンジー/藤子・F・不二雄キャラ)」がP35で、獅子丸(藤子不二雄Ⓐキャラ)という犬に向かって、「なんだ、このブタ犬。」と言葉を発して悪態をついていた。

*1:「超能力ウォーズ」は、1984年『ドラえもん のび太の魔界大冒険』の同時上映作品。

*2:「忍者怪獣ジッポウVSミラクル卵」は、1985年『ドラえもん のび太の宇宙小戦争』の同時上映作品。