taketakechopの小話の世界

taketakechopが展開するイラスト・映画・文法にまつわる小話の世界です。

「Smart News」抜きでアクセス人気のあった記事
第1位『名探偵コナン』少年サンデーコミックス版の「カバー後ろそで」の「青山剛昌の名探偵図鑑」1~3巻 
第2位常時ストックしてある「カレーレトルト」4選
第3位本家に迫っているんではないかと思われるカヴァー曲集め
第4位今更ながら、米津玄師!! 10月20日新曲「Flamingo」YouTube公開!!
第5位宮崎駿の音楽 『紅の豚』~『風立ちぬ』【後編】

taketakechopがここ30年間で衝撃を受けたこと

f:id:taketakechop:20180828201807j:plain

今回は、

taketakechopが

ここ30年間で、衝撃を受けた10の事柄です。

 

宮崎駿手塚治虫に対する追悼文の内容が「死者に鞭打つ」内容だった。

 かなりな衝撃的な内容だった。

 それ以来、宮崎駿に注目してきましたが、良かったです。

 

②月が無くなると、地球の1日は、8時間になってしまうらしい。

 かなりの暴風惑星になってしまうらしいです。

 確か、亀仙人が吹き飛ばしてしまったような…。

 

③中学校の歴史の教科書に山県有朋が出てこない。

 元老として、明治政府を裏で牛耳った

 山県有朋が教科書に載っていないのなら、

 坂本龍馬が教科書から消えても仕方ないのではないかと思った。

 

キリスト教も、イスラム教も、ユダヤ教も崇拝している「GOD」は、同じ。

 さいとう・たかをの『ゴルゴ13』を読んで知った。

 それとは別に「GOD」の訳を「神」とするのは、おかしい。

 

⑤プロレスは、スポーツじゃなかった、ショーだった。

 小学校の頃から「猪木が最強だ。」と信じていたので、

 なかなか受け入れることができなかった。

 ああ、これが信仰というものか。

 

⑥日本には、お釈迦様が始めた本来の仏教(=上座部仏教)は、伝来していなかった。

 お釈迦様が始めた仏教の目的は、「解脱」であるのに、

 「鎮護国家」や「庶民救済」を謳っちゃうなんて、

 日本の仏教は、調子が良いなー。

 

奈良の大仏は、東大寺の所有。

 大仏建立は、国家規模のプロジェクトだと聞いていたが、

 それが寺の所有!?いつから?最初から?

 国の所有だったら、

 752年からのリース料を請求した方がよいのではないかと

 思っていたのに。

 

⑧日本の神様には、本来、感情がない。

 日本の神様は、本来、人間のことを何とも思っていない。

 人間が蟻に対して、配慮がないことと同じようなものだった。

 結構、それが良いなあと思う今日この頃です。

 

⑨ルシファーは、日本人から見たら、決して悪魔ではなかった。

 ルシファーが悪魔なら、日本の神は、全て悪魔になってしまう。

 

⑩桃太郎と金太郎は、超人だったが、浦島太郎は、ただの人間だった。

 ただし常世の世界(=竜宮城)に行けたので、

 何か特殊能力は、持っていそう。