taketakechopの小話の世界

taketakechopが展開するイラスト・映画・文法にまつわる小話の世界です。

「Smart News」抜きでアクセス人気のあった記事
第1位『名探偵コナン』少年サンデーコミックス版の「カバー後ろそで」の「青山剛昌の名探偵図鑑」1~3巻 
第2位常時ストックしてある「カレーレトルト」4選
第3位本家に迫っているんではないかと思われるカヴァー曲集め
第4位今更ながら、米津玄師!! 10月20日新曲「Flamingo」YouTube公開!!
第5位宮崎駿の音楽 『紅の豚』~『風立ちぬ』【後編】

ジブリ映画にも登場した「金長神社」が解体の危機!?金長神社は、こんな神社でした。

金長神社

1994年に公開された

高畑勲監督の『平成狸合戦ぽんぽこ』に登場した

金長神社が解体の危機にあるそうです。

f:id:taketakechop:20180801193453j:plain

金長神社は、徳島県小松島市中田町にあります。

祭神は、金長大明神です。

金長大明神とは、

江戸末期に起きた

阿波狸合戦で落命した総大将の金長狸のことです。

合戦死後、

染物屋の茂右衛門に手厚く弔らわれ、

茂右衛門の末裔である梅山家の庭に屋敷神として

祭られていたそうですが、

昭和31年に入ると、

小松市が

「商売繁盛の神」、「開運の神」として、

梅山家の庭から現地に勧請建立したそうです。

今回、

徳島県小松島市の日峯大神子広域公園の再整備事業に伴い、

本神社を取り壊すことが検討されている *1 ため、

「金長神社」の存続を求め、

住民団体「金長神社を守る会」が

7月31日に市長と市議会議長に宛てて、

国内外から1万186筆集まった署名を

提出したそうです。

鳥居前のお出迎え狸

f:id:taketakechop:20180801195058j:plain

鳥居付近

f:id:taketakechop:20180801201750j:plain

本殿

f:id:taketakechop:20180801202312j:plain

f:id:taketakechop:20180801202624j:plain

『平成狸合戦ぽんぽこ』に出てきた

金長神社は、

外回りが大層立派でしたが、

こちらは、こじんまりとしています。

いささか拍子抜けの感も否めません。

しかし、

鳥居から見る

本殿の外観は、ほとんど同じでした。

映画の中で、

金長狸は、

多摩丘陵の狸たちが

四国から招聘した三長老のひとり *2

六代目金長として、登場しています。

また、

この金長神社の北にある芝山に金長神社本宮がありますが、

こちらは、

結構な放置感があり、若干怖かったです。

金長神社本宮

f:id:taketakechop:20180801203253j:plain

f:id:taketakechop:20180801203755j:plain

*1:結構、勝手な話のような。金長大明神は、恩義に尽くす「報徳狸」の名で崇められているそうなので、この仕打ちは、なにか祟られそうな…。

*2:他は、太三郎禿狸と隠神刑部。