taketakechopの小話の世界

taketakechopが展開するイラスト・映画・文法にまつわる小話の世界です。

「Smart News」抜きでアクセス人気のあった記事
第1位『名探偵コナン』少年サンデーコミックス版の「カバー後ろそで」の「青山剛昌の名探偵図鑑」1~3巻 
第2位常時ストックしてある「カレーレトルト」4選
第3位本家に迫っているんではないかと思われるカヴァー曲集め
第4位今更ながら、米津玄師!! 10月20日新曲「Flamingo」YouTube公開!!
第5位宮崎駿の音楽 『紅の豚』~『風立ちぬ』【後編】

夏に観たい雪山映画 5作品

映画の小話16f:id:taketakechop:20180719090025j:plain

 暑い夏、冷房をフル稼働した部屋に似つかわしいとtaketakechopが考える雪山映画5作品。

1993年『生きてこそ』

(原題 ALIVE)

生きてこそ [DVD]

生きてこそ [DVD]

 

 1972年10月13日、ウルグアイのラグビーチーム関係者45名を乗せた旅客機がアンデス山脈に墜落する。27名の生存者は、厳寒の山脈で72日間生きようと努力するが…。

 監督は、フランク・マーシャル *1。主演は、イーサン・ホーク *2。ドキュメンタリー小説『生存者ーアンデス山中の70日』が原作。

f:id:taketakechop:20180719090328j:plain

 

 2015年『エベレスト』

(原題 Everest)

エベレスト 3Dブルーレイ+ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

エベレスト 3Dブルーレイ+ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

 

 1996年の春、ロブ・ホール率いる登頂ツアー隊は、順調に登頂アタックの日を迎えるが、予想外のトラブルが重なり…。

 監督は、バルタザール・コルマウクル *31996年にエベレストで起きた大量遭難事故の映画化。『生きてこそ』と同じく実話を元にした作品だが、『生きてこそ』より、ドキュメンタリータッチがやや強いか(=筋が弱い)。とにかく山は、無理したら、いかんのだな。山は、神の領域だ。 f:id:taketakechop:20180719090849j:plain

 

 

2000年『バーティカル・リミット』

(原題 Vertical Limit)

バーティカル・リミット [DVD]

バーティカル・リミット [DVD]

 

 ピーター・ギャレットは、不運から妹を助けるために、間接的に父を死なせてしまい、山から離れてしまう。数年後、ピーターは、企業家スポンサーからK2登山チーム誘われ、加わり、妹のアニーと再会する…。

 監督は、マーティン・キャンベル *4。主演は、クリス・オドネル *5 。今、観返したら、冒頭から泣いてしまった。年取ったんだなー。 主人公の宿命の設定が『クリフ・ハンガー』と同じことから、「山=命の決断に迫られる場所」ということか。確かに『ディアトロフ・インシデント』以外、全て「命」を扱っていた。 

f:id:taketakechop:20180719091030j:plain

 

1993年『クリフハンガー』

(原題 Cliffhanger)

クリフハンガー [DVD]

クリフハンガー [DVD]

 

 山岳救助隊のゲイブは、親友のハルとその恋人の救助に向かうが、サラの救出に失敗してしまい、山を離れる。数年後、雪山に強奪した現金を落とした犯罪者集団から、救助任務の無線が入るのだが…。

 監督は、レニー・ハーリン *6 。低迷していたシルヴェスター・スタローンにとって、久しぶりのヒット作 *7となったが、2年後の1995年、監督のレニー・ハーリンは、『カットスロート・アイランド』で、1995年、最大の赤字*8 を記録し、シルヴェスター・スタローンは、

ジャッジ・ドレッド』で、1995年、2番目の赤字を記録し、仲良く赤字記録ワンツー・フィニッシュを決めてしまうという失態をさらす。しかし、二人は、全くめげることなく、2001年『ドリヴン 』で再タッグを組む。ハートが強いというか、自己肯定感が高めな二人なんだな。  

f:id:taketakechop:20180719092213j:plain

 

2013年『ディアトロフ・インシデント』

(原題 Devil's Pass / The Dyatlov Pass Incident)

ディアトロフ・インシデント ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]

ディアトロフ・インシデント ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]

 

 1959年にソ連(当時)で起きた「ディアトロフ峠事件*9 」を題材に、ドキュメンタリー映画の制作を計画した5人のアメリカ人学生は、遭難現場へ向かうが…。

 監督は、『クリフハンガー』に続き、レニー・ハーリン。レニー・ハーリンは、現在、どのジャンルでもこなす、職人監督へと変貌を遂げ、どれも、そこそこ面白いというtaketakechopが有難がっている監督のひとり。雪山映画とは、全く関係ないけど、

2004年の『マインドハンター』は、金田一少年的な密室殺人事件の雰囲気を味わえる、

お薦めの1本。

f:id:taketakechop:20180719092357j:plain

*1:監督としてより、プロデューサーとして有名。妻は、現ルーカスフィルム社長のキャスリーン・ケネディ。

*2:ベン・スティラー監督の『リアリティ・バイツ』が1994年なので、まだ売れる前か。

*3:マーク・ウォールバーグ主演の2012年『ハード・ラッシュ』と2013年『2ガンズ』が有名か。

*4:1995年『007 ゴールデンアイ 』と2006年『007 カジノ・ロワイヤル』の「007」シリーズが有名か。

*5:1995年の『バットマン フォーエヴァー』と1997年の『バットマン & ロビン Mr.フリーズの逆襲』のロビン役。現在は、TVドラマ『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』の特別捜査官現場対応チーム主任グリーシャ・“G”・カレンとして活躍中。

*6:1990年の『ダイ・ハード2』が有名。2016年には、ジャッキー・チェン主演で『スキップ・トレース 』を監督。

*7:85年の『ランボー2/怒りの脱出』、『ロッキー4/炎の友情』以来の全米興行成績TOP10に。93年全米興行成績第10位/8400万ドル、93年世界興行成績第7位/2億5500万ドル

*8:この赤字で『ランボー』シリーズや『ターミネーター2』の「カロルコ・ピクチャーズ」を倒産に追い込んでしまう。

*9:1959年2月2日の夜、ソ連領ウラル山脈のディアトロフ峠周辺でスノートレッキングをしていた男女9人が不可解な遭難死を遂げた事件。世界10大ミステリー事件の一つと云われている。