taketakechopの小話の世界

taketakechopが展開するイラスト・映画・文法にまつわる小話の世界です。

「Smart News」抜きでアクセス人気のあった記事
第1位『名探偵コナン』少年サンデーコミックス版の「カバー後ろそで」の「青山剛昌の名探偵図鑑」1~3巻 
第2位常時ストックしてある「カレーレトルト」4選
第3位本家に迫っているんではないかと思われるカヴァー曲集め
第4位今更ながら、米津玄師!! 10月20日新曲「Flamingo」YouTube公開!!
第5位宮崎駿の音楽 『紅の豚』~『風立ちぬ』【後編】

第1回 助詞の「が」と「は」の違いが分かりますか?(全4回)

f:id:taketakechop:20180721175553j:plain

文を書いていて、

「が」「は」で迷うことありませんか?

 例えば、

A「象の鼻が長い。」

B「象の鼻は、長い。」という

2つの文があるとき、

この2つの違いが言えるでしょうか。

どういうときに、

「象の鼻が長い。」と言い、

どういうときに、

「象の鼻は、長い。」と言うのか?

taketakechopは、30過ぎるまで、フィーリングで選んでいました。

確実に分かる違いは、

言葉の違いです。

Aの文では、「が」が使われ、

Bの文では、「は」が使われています。

taketakechopと言えば、品詞分解です。

taketakechop.hatenablog.com

というわけで、

品詞分解すると、以下の通りです。

f:id:taketakechop:20180719141254j:plain

「が」「は」の品詞は、助詞です。

ただし、

「が」は、助詞の中の格助詞で、

「は」は、助詞の中の係助詞です。

(ただし、中学国語文法では、「は」を「副助詞」として扱っています。)

ということは、

この違いが分かれば、

内容の違いも分かってくるはずです。

 

第2回 格助詞「が」と係助詞「は」 に続く

taketakechop.hatenablog.com