taketakechopの小話の世界

taketakechopが展開するイラスト・映画・文法にまつわる小話の世界です。

「Smart News」抜きでアクセス人気のあった記事
第1位『名探偵コナン』少年サンデーコミックス版の「カバー後ろそで」の「青山剛昌の名探偵図鑑」1~3巻 
第2位常時ストックしてある「カレーレトルト」4選
第3位本家に迫っているんではないかと思われるカヴァー曲集め
第4位今更ながら、米津玄師!! 10月20日新曲「Flamingo」YouTube公開!!
第5位宮崎駿の音楽 『紅の豚』~『風立ちぬ』【後編】

数字の小話 世界でお金が増えている!?

f:id:taketakechop:20180711062045j:plain

数字の本質は、分かりませんが、

単純に数字を比べるのは、

好きであるからにして、

今回は、数字の小話。

 

・世界のお金は、増えている?

今から20年前、

1988年の

世界の大富豪1位は、日本人だった。

「西武」グループの総帥、堤義明

保有資産は、180億9000万ドルと云われた。

現在、

2017年の世界の大富豪1位は、

「アマゾンCEO」のジェフ・ベゾスで、

その保有資産は、

驚きの1120億ドル *1

1988年と2017年の1位の保有資産を比較すると6倍に増えている。

2017年においては、

保有資産200億ドルでは、

世界の50位内にも入ることができない。

また、

2012年 *2の世界の大富豪1位は、

「メキシコの通信王」カルロス・スリムで、

保有資産は、690億ドル *3

2012年と2017年の1位の保有資産を比較しても1.6倍に増えている。

ちなみに

「アマゾンCEO」のジェフ・ベゾスは、

2012年では、保有資産180億ドル(26位)だったから、

この6年間で、

1000億ドルも増やした。

アマゾン、儲かっているわ。

今、世界では、

滅茶苦茶、お金が増えているのか。

それとも、

一部にお金が集中しただけのか!?

そもそも

全体のお金って、増えるものなのか!?

でも、

2017年、日本のトップは、

ソフトバンク」グループ総帥の孫正義で、

保有資産は、227億ドル。

1988年から日本のトップの数字は、

ほとんど変わらない。

日本では、

お金が増えていないし、一部に集中も、していない模様。


●人口は、超爆発。

今から30年ほど前の

1974年に藤子・F・不二雄が発表した「間引き」と、

1978年に諸星大二郎が発表した「食事の時間」は、

オチが共通で、

爆発的な人口の増加を怖がるというブラック・ユーモアの短編。

ちなみに

「間引き」では、「45憶マイナス1…プラス1、プラス1、プラス1…」というラストで、

「食事の時間」では、「現在の世界総人口三十五億 *4 …」というラスト。

たぶん、

この「45億」という数字は、

当時、衝撃的な数字だと思われるが、

2018年の世界の総人口は、73億人超。

 

【世界1位の個人保有資産額と世界人口の比較】

f:id:taketakechop:20180711062220j:plain

こうやって、みると

1988年は、世界中の皆が3.6ドル、巻き上げられたが、

2017年は、15ドルも巻き上げられている。

年々、巻き上げられる数字が増えているので、

来年は、どれだけ巻き上げられるのだろうか。

恐怖。

*1:1ドル=106円で換算すると、11兆8720億円。

*2:たまたま持っていた本が2012年だった。

*3:この人の2017年の保有資産は、671億ドルで微減していた。

*4:諸星大二郎は、『夢みる機械』のあとがきで、「当時既に古い資料を参考にしたためのようで、実際にはもっと多かったのかもしれまん。」と書いている。